XinU(シンユウ)、次のEP制作を目指したクラウドファンディング”XinU ART MARKET”を開催します

XinU(シンユウ)、次のEP制作を目指したクラウドファンディング”XinU ART MARKET”を開催します


ミュージックコレクティブXinU(シンユウ)の新たなEP制作を目指したクラウドファンディング”XinU Art MARKET”を開催します。
EPの世界観を、音楽のみならずビジュアルでも伝えるアートフォトブックの制作を中心に、写真家”Sakiho Kawakubo”との写真、グラフィックチーム”GUTSON”のアートワークをさまざまな形のアート作品にします。集まった応援は、XinUの次のEP、新しいMVの制作に充て次の一歩を切り開いていきます。

皆さんと共に歩むプロジェクト。
一人一人のお力と期待を胸に、次の一歩を踏み出したいです。


ミュージックコレクティブXinU(シンユウ)の新たなEP制作を目指したクラウドファンディング”XinU Art MARKET”を開催します。
EPの世界観を、音楽のみならずビジュアルでも伝えるアートフォトブックの制作を中心に、写真家”Sakiho Kawakubo”との写真、グラフィックチーム”GUTSON”のアートワークをさまざまな形のアート作品にします。集まった応援は、XinUの次のEP、新しいMVの制作に充て次の一歩を切り開いていきます。

皆さんと共に歩むプロジェクト。
一人一人のお力と期待を胸に、次の一歩を踏み出したいです。

XinU_シンユウ意見や質問を送る

『あなた”U"にクロス”X”する』  ミュージックコレクティブ "XinU"。 あなた”U” にクロス”X”するをキーワードに、今Tokyo で鳴っているサウンドと、自然体でありながらも芯をついた日本語詞で”今”を切り取っていく。R&B、ジャズ、ヒップホップ、フォークロアを飲み込む新たなサウンドでボーダレスに音楽の未来を切り開いていく。透明感がありながらもスモーキーなそのボイスに注目が集まっている。

もっと見る
現在の総額
1,475,760
目標金額
2,000,000
73%
24時間以内に2人がパートナーになりました
パートナー数
54
募集終了まで残り
18
24時間以内に2人がパートナーになりました

最新レポート

レポート一覧へ

【アートフォトブック制作】写真家Sakihoから写真集紹介 part3 完結編

2022-09-29 12:04:54

写真家Sakihoによる写真集紹介、今日は3冊目。

彼女の目指したい姿がまた垣間見える紹介文。

この3冊の写真集の紹介と、そこから感じた彼女の思いや決意を読んで、今の彼女の写真もとても素敵だけど、これからもっと進化していくんだろうなと、わくわくしました。

3冊紹介の最終日、

まだ読んでない人はぜひ1冊目から読んでみてね。


Sakihoよりコメント______


最後は最近買った写真集を…

木村和平さんの"あたらしい窓"です。

最近と言っても刊行されたのは二年前ですが…買ったのは今年の初めだった気がします。

ちょうど二年前あたりから、私自身、写真への向き合い方を改めないといけないと思い始めました。

それまではソールライターの影響でビジュアル面を意識するところが多く、色味や構図などばかりを気にしていました。

しかし色々な写真家さんの写真に出会って、写真はビジュアルだけを気にすればいいものではないと気付きました。

被写体の内面や空気感を残せる写真を撮るにはどうしたらいいのかを毎日考えるようになりました。

それはとても難しい問いで、今も答えは出ていませんし、ずっと写真の壁にぶち当たっている気がします。

そんな時に知った木村和平さんの写真は、静かでとても優しく、観る人を包んでくれる写真だと思いました。

私の心にとても沁みていきました。

それから私は優しい写真を撮りたいと思うようになりました。 (撮れるようになるにはまだまだ時間がかかりそうですが…)


木村和平さんが出している写真集はどれも逸品ですべて好きなのですが、この写真集は日常の何気ないシーンを優しくつまみ出しているという感じがします。

なんともない風景達も美しいと思わせてくれるような、日々を大切にしたくなるような写真達です。

中にはカネコアヤノさんも写っていて、アーティストとしてではない素の一面が垣間見えている気がします。


私もXinUさんとこんな優しい一冊が作れたら良いなー…なんてことも思ってます。



以上、拙い文章達でしたが、自己紹介を兼ねた?写真集紹介でした。

まだまだな私ですが、これからもXinUさんの魅力をみなさんに届けられるように尽力いたしますのでよろしくお願いします。


それでは✴️

これからもXinUをよろしく


Sakiho


_________


内面を映し出す写真。

歌もそうだけど、正解はわからないけど向き合い続けるのが大切だなと最近よく思います。


私には写真を撮る側のことはよくわからないんだけど、カメラを構えるSakihoと向き合って

その先で作品を見る人とも、彼女の力を借りて繋がれたらいいな。


こんな素敵な一冊を作りたいし、

今後も続けていく中で、お互いが進化しながら作品を作り出していけることは、本当に楽しみで光栄なことです。


3冊紹介、ありがとう!

私へのエールにもなったよ。

これからもよろしくね!



アートフォトブック、2人で納得のいくものを作っていきます。

そこにグラフィックチームのGUTSONも加わって…!

完成が本当に楽しみです!


Art MARKET プロジェクトページ   https://ubgoe.com/projects/247  

_________


10/1(土)には、1日限りの

XinU Art MARKETポップアップ展示会を開催します。

わたしもSakihoも在廊するので彼女と話す機会があると思うし、ぜひ近くで実物を見てほしいなと思います。

この日のために用意する彼女の写真や、わたしのミニライブもあります!


アートと音楽を楽しめる日、

ぜひお気軽にお越しください☺︎


*ミニライブは20:30〜(多少前後する可能性があります)


16:00〜OPEN Coffee time

18:00〜DJ & Bar time

Entrance : ¥1000(w/1drink)


Venue : 代官山 Bar Suppage

https://maps.app.goo.gl/qAudjs1SJRqsDKy19?g_st=ic

もっと見る
プロジェクト概要


いつも応援ありがとうございます。XinU(シンユウ)です。

デビュー前、昨年5月に挑戦したクラウドファンディングではたくさんの応援をいただき、その後10月に、新たに”XinU”として最初の一歩を踏み出しました。

そこから約半年の間に合計4枚のシングル、3本のMusic Video、そして今年4月には念願だった初のEPをリリースしました。さらに、代官山Space Oddにて初のフルバンドでのワンマンライブを盛況に終えることができました。

充実したデビューから初のフルバンドのワンマンライブまで一気に駆け抜けた半年間。これまで共に歩み、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

自分の言葉、自分のメロディーで作品"EP #01"を完成させられたことは、わたしにとって確実な糧となり、その自分の作品に向けられた皆さんからの反応はこれまで以上に、直に心に深く響き支えられています。

おかげさまでとても充実した日々を過ごしてきましたが、その中で見えてきた課題もありました。

日々、世界中でたくさんの素晴らしいアーティストの作品が生み出されている中、もっと多くの人に自分の作品を届けるにはヴォーカリストとして、作り手として、もうひと回り成長していかなければと感じています。

これまで通り、

『良い音楽を作って、良いライブをする』

ということを一番大切にして、東京に飛び出して来た時もそうだったように、

『新しいチャレンジを恐れず前に進んでいく』

という新たな決意と共に進んでいきます。

長くなりましたが、これまで応援してくれた方、そして初めましての方もここまで読んでくださりありがとうございます。この後、どんなチャレンジをしていくのか詳しく書いてありますので是非最後までお読みください。


デビュー前からの夢だったこと、ずっと共に撮影を重ねてきた写真家 Sakiho Kawakuboと、いつか作品として形にしたいねと話していたことを、現実にしていきます。撮影した数々の写真、そしてデザインを担当してくれているグラフィックチームGUTSONのアートワークを、さまざまな形のアート作品にします。

まずは、Sakiho Kawakubo 撮り下ろし+GUTSONデザインで仕上げる音楽の世界感をビジュアルで伝える『アートフォトブック(CD付き)』。さらに、これまでの写真の額装、新素材で新しい印刷技術を採用したフォトアクリル、EPのジャケットをキャンバスボードにしたもの、廃材を使った一点もののアートなども作っています。

XinUの音楽からインスパイアされた

”音楽 x アート”

着々と準備を進めてきましたが、1st EPに関連したアートたちが作品になっていくのはとても感慨深いです。これらの作品を実際に見ることができる展覧会&ミニライブも開催します。

出品例)

“ココカラ”のフォトアクリル 木製吊枠付きデビューシングル"ココカラ"のジャケットに使用した写真をフォトアクリルに。
背面に木枠が付いていて、壁から浮かせたように飾ることができます。


“合図3号線”のフォトアクリル&ギャラクシーフレーム先日発売した”合図 EYES 合図”のジャケット撮影から新たな写真も。
曲作りで最初にイメージが湧いた夜の首都高をテーマに撮影。
特注のスケルトン仕様のギャラクシーフレームで額装しました。


“合図4号線” 透過インクによるフォトアクリル&スリットフレーム付き”合図 EYES 合図”ジャケット撮影のときのアナザーカット。
アクリルに直接印刷する特殊な技術を用いて、プリント部分が透けて見える特別感のあるフォトアクリルになりました。


“鼓動”の額装写真2021年2月に撮影。 Sakiho Kawakubo との最初のフォトセッション。
行き当たりばったりな撮影の中で、いくつも素敵な瞬間を捉えてくれました。
枠の薄い高級なアルミフレームで額装しました。落ち着きます。


アートフォトブック写真集Sakiho Kawakuboとのフォトセッションを重ねて一つの作品にしたいと思っています。
その時、二人が見た風景、沸いた感情が音楽とともにストーリーになればいいなと日々考えています。
装丁をしっかりしたものにしたいと思っています。デザイン例のように豪華な装丁に出来たら嬉しい。

デビュー前のクラウドファンディングでのお返しのアートブック。GUTSONデザイン。今回は写真を多く使ったアートフォトブックに進化させます。


グラフィックチームガトソンによるアルバムアートワークのキャンバス


XinU初ライブ 5連パネルセット初のワンマンライブのベストショットをフォトアクリル5連パネルにデザインしました。こちらは製作費がかかるので、サンプルは作れていませんが、もし叶えば作ってみたいアート作品です。


この資金を活用して、より充実した音楽づくり、国内外のアーティストとの共作、そして叶えば台湾でのMV撮影など日本のみならず、アジアや世界に繋がるような作品づくりをしたいと思っています。作詞、作曲のアイデアなども合間を縫いながら貯めています。

そして、次回リリースライブは代官山UNITでの開催を目指します。将来はもっと大きな会場を目指していますが、UNITは前回Space Oddの倍の収容人数。

音楽が届くと信じて一歩ずつ、目標に向かって進んでいきたいと思っています。


皆様から応援いただいた資金は、アルバムの制作資金としてレコーディングなどに使用させていただきます。

・レコーディング費用
(スタジオ代金、ミュージシャン費用、エンジニア費用など)
・デザイン費用
・アルバム以外のお返しアイテム制作費用
・アルバムのプロモーション費用

また、皆さまからいただいた応援が目標金額より大きくなった場合は、第二目標【ミュージックビデオの制作費】に使用させていただきます。

これまでのXinUの歩みを音楽やMV、オフショット写真とともに下部に詳しくまとめてあります。お返しの詳細の前に、ご興味ある方はぜひこちらをクリックしてごらんください。

▼『これまでのXinU』を読む


お返しはすべて今回のクラウドファンディング期間中に購入してくださった方のみが手に入る、完全限定生産アイテムです!(募集期間終了後に販売の予定はございません)

▼「アルバム音源」コース ¥5,000

<お返し内容>(※こちらのコースには郵送物はございません)
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)

・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権

【アルバム音源(高音質)データ】
アルバム音源を、CD以上の高音質データ(24bit/48khz)でお届けします。通常のストリーミングサービスでは体感できない音質でぜひ。ジャケット画像とともにダウンロードURLをメールでお送りします。

【お礼メッセージ(動画)】
プロジェクト終了後に、お礼メッセージのダウンロードURLをメールでお送りします。

【XinU x ART - アートデジタルフォト】
デジタルならではの良さを活かした作品にしたいと思っています。
ダウンロードリンクをお送りします。

※2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次データで送付いたします。


▼「アコースティックバージョン&ドキュメンタリー映像」コース ¥10,000

<お返し内容>(※こちらのコースには郵送物はございません)
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)

・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権

・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ

【アルバムメイキング動画】
XinUによる「アルバムについての心境、アルバム制作中の様子、そしてスペシャルインタビューなど」を収録。アルバム完成後にドキュメンタリー映像として編集、20分程度にまとめた動画の限定視聴リンクをメールでお送りします。

※2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次データで送付いたします。


▼「アートフォトブック & CD」コース ¥20,000

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)

・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権
・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ

・アートフォトブック & CD

【アートフォトブック&CD】
都内数カ所で撮影し、写真家Sakiho Kawakubo、デザイナーGUTSONとともに、オリジナル曲の世界観を音楽のみならずビジュアルでも伝えるべく、アートフォトブック(コンセプト写真集)を制作いたします。「写真、歌詞、音楽の全てをお伝えできる新しい形」を目指してみたいと思っています。
アートフォトブックにアルバムCDをつけてお届け、今回のクラウドファンディング限定ファーストロットと記載して郵送にてお届けします。
(※アートフォトブックは本クラウドファンディング限定となります。音源はCDとして発売する可能性があります。)

“デビュー前のクラウドファンディングで制作したアートブック”

※2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次お届けいたします。


<20名限定>
▼「EP収録曲を披露するアコースティックライブ」コース ¥60,000
(※トークセッション付き)

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)

・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権
・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ
・アートフォトブック & CD

・EP収録曲を初披露するスペシャルなアコースティックライブ会場観覧ご招待

【アコースティックライブについて】
アルバム完成後に収録楽曲を演奏するスペシャルなライブとなります。
アルバム完成後、都内近郊での土曜日の開催を予定しています。(決まり次第、開催の45日前までにはお知らせいたします。)

※会場には座席をご用意しております。居心地よく過ごしていただけるようにお飲物の販売などは極力できるようにと考えておりますが、緊急事態宣言の状況などを踏まえて判断させていただきたいと思います。会場までの交通費は自費でお願いいたします。

※2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次お届けいたします。

XinU x GUTSON
▼ デビューEP”XinU EP #01”のアートボード(サイン入り) ¥20,000

初のEP”XinU EP #01”のアートワークをキャンバスのアートボードにしました。裏にサインを入れてお届けします。
※サイズ:333 x 333 mm / 厚さ16mm (予定仕様が多少変わることがあります)
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。


XinU x GUTSON
▼ デビューシングル”ココカラ”のアートボード(サイン入り) ¥20,000

記念すべきデビューシングル”ココカラ”のアートワークをキャンバスのアートボードにしました。裏にサインを入れてお届けします。
※サイズ:333 x 333 mm / 厚さ16mm (予定仕様が多少変わることがあります)
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。


<限定5個>
XinU x Sakiho Kawakubo
▼ “ココカラ”のフォトアクリル ¥41,000

デビューシングル"ココカラ"のジャケットに使用した写真をフォトアクリルに。
背面に木枠が付いていて、壁から浮かせたように飾ることができます。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※壁掛けできます。
※サイズ:297×297mm / フォトアクリル厚さ5mm / 木製吊枠
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。

(1号作品 開封時の映像)※質感、サイズなどの参考にご覧ください。


<限定5個>
XinU x Sakiho Kawakubo
▼ “鼓動”の額装写真 ¥67,000

2021年2月に撮影。 Sakiho Kawakubo との最初のフォトセッション。
行き当たりばったりな撮影の中で、いくつも素敵な瞬間を捉えてくれました。
枠の薄い高級なアルミフレームで額装しました。

※信頼のFlat Laboでのミュージアムプリント 半光沢紙での現像、そして額装となります。
※壁掛けできます。
※サイズ:アルミフレーム 33型 406×406mm
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。

(1号作品 開封時の映像)※質感、サイズなどの参考にご覧ください。


<限定3個>
XinU x Sakiho Kawakubo
▼ “合図4号線” 透過インクによるフォトアクリル&スリットフレーム付き ¥82,000

5枚目のシングル”合図 EYES 合図”ジャケット撮影のときのアナザーカット。アクリルに直接印刷する特殊な技術を用いて、プリント部分が透けて見える特別感のあるフォトアクリルになりました。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※壁掛けもできますが、光を通す仕様なので置きがおすすめです。
※サイズ:スリットフレーム 420×280mm
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。

(1号作品 開封時の映像)※質感、サイズなどの参考にご覧ください。


<限定3個>
XinU x Sakiho Kawakubo
▼ “合図3号線”のフォトアクリル&ギャラクシーフレーム ¥128,000

先日発売した”合図 EYES 合図”のジャケット撮影から新たな写真も。曲作りで最初にイメージが湧いた夜の首都高をテーマに撮影。このために特別に発注した蛍光素材のフレーム”ギャラクシーフレーム”を採用しています。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※サイズ:420×280mm
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。

(1号作品 開封時の映像)※質感、サイズなどの参考にご覧ください。


<限定1個>
XinU x Sakiho Kawakubo
▼ XinU初ライブ 5連パネルセット ¥350,000

XinUの初ライブでの撮影からのベストショットをSakiho Kawakuboがレタッチ。5連のフォトアクリルパネルにしました。高額商品のためサンプルは作れませんでしたが、ぜひ実現させたいアート作品の一つです。
こちらは一点限定になります。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※サイズ:隙間を開けずに飾った場合、約594×1040mm(1枚当たりの寸法:594×208mm)/ フォトアクリル厚さ5mm / 木製吊枠
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。


<限定1個>
▼ XinU直筆 "鼓動"の直筆歌詞とフォト -額装- (証明書付き) ¥100,000

アートワークにも使われたXinU直筆の歌詞と、写真を額装しました。一点ものになります。XinUの始まりとも言える最初に完成した楽曲”鼓動”ここにXinUの一筆目があります。
綺麗に額装してのお渡しになります。

※額装サイズ:300 x 210mm
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。

(直筆の歌詞)


<限定1個>
▼ XinU 初の公式サイン入りアルバムEP SDGs アート(証明書付き) ¥200,000

XinUとしての初の公式サインを書き込んだアルバムEPを使ったアート。公式の証明書をつけてお届けします。展示会などで大量に廃棄される額縁から綺麗なものを選び出し、そしてサンプルCDのために余ったEP#01のアートワークを使った一点のみのオリジナルアートになります。SDGsを意識したXinUの発案によって実現しました。カジュアルに部屋に飾れる白い縁での額装になります。

(2020年4月10日  EP#01リリース後初のアコースティックライブ、Yukuido工房にて)

※廃材をつかっているため、額縁には若干の使用感があります。
※サイズ:690 x 490 mm
※クラウドファンディング終了後、11月後半から12月前半に発送予定。
※証明書をつけて、丁寧に梱包して郵送いたします。

▼「オフィシャルスポンサー」コース ¥500,000

・セカンドEP制作後行われるリリース記念ライブでのオフィシャルスポンサーとして、XinUよりお礼の動画とお手紙をお送りします。(※お礼の動画はこのコースの購入者様に向けて特別に撮影します)
・ご希望の方にはライブ会場のエンドロールでオフィシャルスポンサーとしてお名前を掲示します。
・優先入場のついた招待チケット5名様分
・楽屋でのXinUとの記念撮影

【エンドロール掲載、招待チケットに関して】
エンドロール掲載、および招待チケットは該当のライブ一回のみとなります。
リリース記念ライブは都内近郊、2022年12月から2023年3月ごろまでの開催を予定しておりますが、開催時期は変更になる可能性がありますので、詳細は決まり次第掲載者よりご案内いたします。

※募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内いたします。
※ご掲載のお名前についても掲載者よりメールでヒアリングさせていただきますが、公序良俗に反する名前や運営が不適当と判断した名前は掲載をお断りする場合がありますのでご了承ください。
※お申し込み後のキャンセル、および返金には応じかねますので、ご質問や不明点がある場合はお申し込み前に掲載者までご連絡ください。


<限定1個>
▼「オフィシャル"メイン"スポンサー」コース ¥1,000,000

・セカンドEP制作後行われるリリース記念ライブでのオフィシャルスポンサーとして、XinUよりお礼の動画とお手紙をお送りします。(※お礼の動画はこのコースの購入者様に向けて特別に撮影します)
・ご希望の方にはライブ会場のエンドロールでオフィシャル"メイン"スポンサーとしてお名前を掲示します。
・優先入場のついた招待チケット10名様分
・楽屋でのXinUとの記念撮影

【エンドロール掲載、招待チケットに関して】
エンドロール掲載、および招待チケットは該当のライブ一回のみとなります。
リリース記念ライブは都内近郊、2022年12月から2023年3月ごろまでの開催を予定しておりますが、開催時期は変更になる可能性がありますので、詳細は決まり次第掲載者よりご案内いたします。

※募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内させていただきます。
※ご掲載のお名前についても掲載者よりメールでヒアリングさせていただきますが、公序良俗に反する名前や運営が不適当と判断した名前は掲載をお断りする場合がありますのでご了承ください。
※お申し込み後のキャンセル、および返金には応じかねますので、ご質問や不明点がある場合はお申し込み前に掲載者までご連絡ください。


2021年、アーティストネーム”XinU”(シンユウ)として10月20日にデビューしました。このデビュー前に行ったクラウドファンディングに支えられて、やりたいことをひとつひとつ形にしていった半年間になりました。自分の言葉で語る幸せを感じた、新たなスタートでした。

物語は少し遡りますが、歌を歌うために東京に出てきたわたしは、手探りで、そしてたくさんの方に縁を繋いでもらいながら、日々いろいろな場所で、毎日のように歌を歌っていました。歌える場所があることは本当にありがたく、感謝の心で歌っていたけれど、いつしか国内外のカバー曲を歌う中で”誰かの言葉”を歌う毎日に違和感を感じるようになりました。その時から少しずつ、自分の言葉で歌を歌いたいという気持ちが強くなっていきました。

そんな時にTwitterに来たメッセージ。プロデューサーのM-Swift松下さんが、わたしが投稿していたアカペラ動画を見て、メッセージをくれたのでした。当時、お互い祐天寺駅近くに住んでいて、とんとん拍子にスタジオでセッションをすることに。

これが自分の言葉で歌う始まりでした。

この出会いから約1年後、友人の薦めもあって、デビュー前にクラウドファンディングに挑戦。
第1回目のクラウドファンディングでは277人の方に支援していただき、1st EP #01 が完成しました。

そして、デビュー前。夜明け前。これまでの活動と一線を引いて、自分の言葉で歌うプロジェクトとして

新たな名前、

XinU(シンユウ)

としてスタートすることにしました。

2021年10月

XinUとしてデビュー曲をリリースしました。奇しくも未来への決意を歌った”ココカラ”。
この歌詞をXinU初のインスタグラムの投稿に。


2021.10.20発売
1st single
ココカラ / XinU
https://virginmusic.lnk.to/Kokokara
(こちらから各サブスクへ)

グラフィックチームGUTSONによる初のアートワーク、あまりにも素敵で私だけど私じゃない新しい自分に会えた気がしました。また、これを見ていよいよ始まるんだと決意を新たにしたことを覚えています。


そして初のMVの公開。

初のMusic Video撮影。
日が昇る前、2時起きで3時から撮影開始、そして灼熱の砂丘、最後は美しい夕日で撮影を終えました。
自分の想いとみんなの想いを背負っていくイメージから、旗を持って砂丘を登りました。
炎天下の中、砂にまみれながら頂上まで必死で登ったシーンは忘れられません。

挑戦するときはいつも孤独で痛みを伴う、きっとみんなもそうだろうと想像して、待っていてくれる人の存在に励まされながら書きました。一緒に歩みたいという気持ちをこめて。
たくさんの人に支えられて、充実したデビューを迎えられました。
そして約1ヶ月半後の12月3日に2ndシングル”オモイオモワレ”がリリース


2021.12.3発売
2nd single
オモイオモワレ MV
https://virginmusic.lnk.to/omoiomoware

想う人に想ってもらうことって難しい、どうしようもない気持ちを歌にしています。
またコーラスワークをすべて自分でやって、思い入れのある一曲になりました。


さらにMVのリリースも。

MVでは一人6役で、私が培ってきたアカペラのアレンジをビジュアル化した映像に挑戦しました。

(歌詞から生まれたさまざまなシーンたち。どれも愛おしい)

1日では撮影しきれず・・別日にコーラス部分の撮影。
たくさんの協力があって完成に辿り着けました、ありがとう!

このころからラジオでのオンエアが増えていき、年末にはデビュー曲が大型のプレイリストに少しずつ入るように。良い年末を迎えられました。


2022年

そして2022年の始まりはXinUとしての初パフォーマンス。コロナ禍ということもありYouTubeにて配信ライブ!

デビュー前からずっと一緒に制作を共にしてくれている庄司陽太さん(Gt)、そして長年支えてくれている信頼の海野あゆみさん(Sax)と。この時点までに作ってきた楽曲たちを披露しました。
自分の言葉だけで歌う初めてのライブは不安もあったけど、だからこそ想いが届いた時の嬉しさはひとしおでした。

さらに1月には3rd Single”ありがとうさようなら”をリリース。


2021.1.19発売
3rd single
ありがとうさよなら
https://virginmusic.lnk.to/ArigatouSayonara

今の気持ちを大切にして、過去に捉われず次に向かっていく前向きなメッセージを込めた一曲。
今聴いてみると、この曲を作っていた頃の葛藤や前に進みたい気持ちが鮮明に思い出されて、原点に立ち返ることができます。

初のリリックビデオも。
より歌詞の世界観が伝わるようにと、アーティストのアヤコカトウさんに制作をお願いしました。

そしていよいよ3月、XinUとして初めて作った曲『鼓動』のリリース


2022.3.2発売
4th single
鼓動
https://virginmusic.lnk.to/Kodou

M-Swift松下さんと出会ってから最初に作った曲。
この曲が完成したことから、全てが始まりました。

歌詞からイメージするシーンを、テンポ良く切り替える映像に挑戦。
たくさんロケに行き、早朝から夜中まで・・毎度映像の撮影は大変ですが、やってみたいことに挑戦できたこと、幸せに思います。

極寒の中の撮影・・痺れた!

(特設のセットを組んでの撮影。風が気持ちよかった。)


そして、4月には初の"EP #01"をリリース。
上野にある家具工房YUKUIDOに特別ステージを設置して、XinUとして初めて人前で歌いました。
アコースティックのシンプルな編成で1曲ずつ丁寧に歌いました。ずっと見守っていてくれて久々に再会した人、初めて会った人、あのときのステージから見た景色は今でもはっきりと覚えています。

(ステージのない空間に、ゼロからみんなで作り上げました)

(たくさんの協力を得て、ライブが開催できています。いつもありがとう!)


5月には代官山Space Oddでのワンマンライブ!
初のフルバンド編成でのライブ。
素晴らしいミュージシャンたちと、リハーサルで初めて音を合わせた時の感動は忘れられません。
満員になるか、それもわからないままに勢いで進みましたが、満員の大盛況。

この景色は忘れられません。
ライブの最初の曲は”ココカラ”に決めていました。みんなと踏み出した最初の一歩の曲。

(バンド"Emerald"の皆さんも駆けつけてくれました!曲も一緒に作りたい)

(最高のメンバーに支えられて、1st EPリリースライブ、無事終了)


リリースからここまで起きたことは、デビュー前のクラウドファンディングで約束したこと。だけど、ここまでの規模になるとは自分自身、確信できてなかったこと。

応援してくれたみんなと作り上げた忘れられない最初のワンマンライブになりました。


7月には大学時代を過ごした桐生市にて凱旋公演。
大学時代を過ごした思い入れの深い街、桐生で『旅と音楽』をテーマにしたライブを開催。
歴史あるレンガ蔵の中に円形にステージを組んで、バンドもお客さんも一体となった特別な一日になりました。

(このライブも、広い広い空間に、みんなでゼロから会場づくり。円形ステージという初の試みでした。)

これからも良いライブをひとつひとつ積み重ねて、わたしにとってもみんなにとっても素晴らしい時間をたくさん作っていきたい、そんな想いで今日も自分の音楽と向き合っています。


クラウドファンティング中には以下のライブに加えて、展覧会などの催し、また音声配信アプリによる新しい番組スタートを企画しています。

8/25(木) 20:00:クラウドファンディング募集開始
8/26(金) 20:30:XinU YouTube 配信LIVE
9/18(日):2マンライブ『& Piano 〜1st Session〜』@早稲田スコットホール
10/16(日):ライブ予定あり(詳細は後日発表)
10/19(水) 23:59:募集終了


■ 購入後のコース変更、内容変更、および購入のキャンセルは承ることができません。間違って購入されることの無いよう、注文内容や数量などをよくご確認の上お申し込みください。
(購入後、事情によりライブやイベントに参加できなくなったなどの場合も、返品および返金は受け付けられませんので、あらかじめご了承ください。)

■ 本プロジェクトは<All-in方式>で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、お返しをお届けします。

■ 全てのコースは「消費税込み / 送料込み」の価格です。

■ カート機能がありますので、一度の決済で複数のお返しコースを選択することができます。

■ プロジェクトの実施およびお返しに関するご連絡は、プロジェクト掲載者よりメールまたはサイト内のメッセージ、レポート等でお知らせいたします。ご購入後は定期的に掲載者から案内される情報をご確認ください。

■ 本プロジェクトでお返しとして制作される音源等について、個人的な範囲を超える目的での使用、販売、およびインターネット上へのアップロード等は禁止されています。著作権の譲渡ではないことをご確認ください。

Q:プロジェクトに参加(お返しを購入)するために会員登録は必要ですか?
A:うぶごえのユーザー登録(無料)が必要となります。(お持ちのメールアドレス、またはGoogle・Twitter・Facebook・LINEアカウントにてご登録いただけます)
会員登録後にご希望のお返しをカートに入れていただき、お返しの選択が完了したらカートへお進みください。

Q:お返しの価格以外に手数料はかかりますか?
A:システム利用料として、お返し合計額の5%相当額+330円を頂戴いたします。

例1)お返し合計額10,000円(心付け0円)+システム利用料(500円+330円)=10,830円
例2)お返し合計額10,000円(心付け5,000円)+システム利用料(500円+330円)=15,830円
※心付けに手数料はかかりません

Q:心付けとはなんですか?
A:プロジェクトやプロジェクト掲載者への想いを「心付け」として購入金額に上乗せして贈ることが可能です。なお、5,000円設定のお返しに5,000円を心付けされても10,000円分のお返しを受け取ることはできず、5,000円のお返しのみ受け取ることが可能です。

Q:支払い方法は何がありますか?
A:クレジットカード・銀行振込・コンビニ支払い・PayPalからお選びいただけます。ご利用の支払い方法によりそれぞれ注意事項がございますので、下記ヘルプページをご確認ください。
(※デビットカード、プリペイド式のクレジットカードはトラブル発生時にサポートいたしかねますので、ご利用をお控えください。)
➡︎支払い方法について(ヘルプページ)

【ご注意】
銀行振込、コンビニ支払い、PayPalで購入される場合、それぞれご利用可能期限とお支払い期限がございますのでご注意ください。

*銀行振込
・専用口座:10月14日 23:59まで利用可能(支払い期限は10月18日 23:59まで)
・ペイジー:10月17日 23:59まで利用可能(支払い期限も同じく10月17日 23:59まで)
*コンビニ支払い
・セブンイレブン:10月16日 23:59まで利用可能(支払い期限は10月17日 23:59まで)
・セブンイレブン以外:10月17日 23:59まで利用可能(支払い期限も同じく10月17日 23:59まで)
*PayPal
・10月16日 23:59まで利用可能

Q:領収書の発行は可能ですか?
A:領収書の発行を承ることはできません。

Q:決済が成功したかどこで確認できますか?
A:うぶごえにログインしている状態でマイページから確認することができます。
注文一覧」をご確認いただき、[支払い済み]と表示されておりましたら問題なく決済が完了しております。お申し込み後は必ず「注文一覧」をご確認ください。
➡︎注文・購入履歴の確認方法について(ヘルプページ)

Q:海外からの購入は可能ですか?
A:海外からのご購入は原則受け付けておりません。海外からご購入いただいてもお返しをお送りできませんのでご注意ください。
➡︎海外からの購入について(ヘルプページ)

Q:完売になったコースの在庫が復活することはありますか?
A:パートナー(購入者様)が支払いに失敗、または支払い期限切れなどでキャンセルとなった在庫が自動で復活する場合がございます。(※その場合、在庫の復活タイミング等に関するお知らせはできませんので、ご了承ください。)

Q:お返しの発送はいつになりますか?
A:お返しの内容によって異なるため、お返し欄の「お届け予定日」または掲載者から発信される情報をご確認ください。ご購入完了後はサイト右上、マイページの「注文一覧」から詳細をご確認いただけます。

Q:お返しの到着日の指定はできますか?
A:誠に恐れ入りますが、到着日の指定は出来かねます。

Q:お返しが届く前に届け先の変更は可能ですか?
A:マイページの「注文一覧」から変更は可能ですが、プロジェクト終了後はお返しの発送準備が進んでいる場合があるため、お届け先情報の変更後に必ずプロジェクト掲載者まで直接ご連絡ください。
➡︎購入後のお届け先情報の変更について(ヘルプページ)

Q:プロジェクトやお返しについて掲載者に質問をしたい場合はどうすればいいですか?
➡︎プロジェクト掲載者へのお問い合わせ方法(ヘルプページ)

なお、うぶごえの利用方法等についてはこちらからお問い合わせください。
その他、こちらのヘルプページもご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材は
こちらよりお問い合わせください。

最近のレポートレポート一覧へ

【アートフォトブック制作】写真家Sakihoから写真集紹介 part3 完結編

2022-09-29 12:04:54

写真家Sakihoによる写真集紹介、今日は3冊目。

彼女の目指したい姿がまた垣間見える紹介文。

この3冊の写真集の紹介と、そこから感じた彼女の思いや決意を読んで、今の彼女の写真もとても素敵だけど、これからもっと進化していくんだろうなと、わくわくしました。

3冊紹介の最終日、

まだ読んでない人はぜひ1冊目から読んでみてね。


Sakihoよりコメント______


最後は最近買った写真集を…

木村和平さんの"あたらしい窓"です。

最近と言っても刊行されたのは二年前ですが…買ったのは今年の初めだった気がします。

ちょうど二年前あたりから、私自身、写真への向き合い方を改めないといけないと思い始めました。

それまではソールライターの影響でビジュアル面を意識するところが多く、色味や構図などばかりを気にしていました。

しかし色々な写真家さんの写真に出会って、写真はビジュアルだけを気にすればいいものではないと気付きました。

被写体の内面や空気感を残せる写真を撮るにはどうしたらいいのかを毎日考えるようになりました。

それはとても難しい問いで、今も答えは出ていませんし、ずっと写真の壁にぶち当たっている気がします。

そんな時に知った木村和平さんの写真は、静かでとても優しく、観る人を包んでくれる写真だと思いました。

私の心にとても沁みていきました。

それから私は優しい写真を撮りたいと思うようになりました。 (撮れるようになるにはまだまだ時間がかかりそうですが…)


木村和平さんが出している写真集はどれも逸品ですべて好きなのですが、この写真集は日常の何気ないシーンを優しくつまみ出しているという感じがします。

なんともない風景達も美しいと思わせてくれるような、日々を大切にしたくなるような写真達です。

中にはカネコアヤノさんも写っていて、アーティストとしてではない素の一面が垣間見えている気がします。


私もXinUさんとこんな優しい一冊が作れたら良いなー…なんてことも思ってます。



以上、拙い文章達でしたが、自己紹介を兼ねた?写真集紹介でした。

まだまだな私ですが、これからもXinUさんの魅力をみなさんに届けられるように尽力いたしますのでよろしくお願いします。


それでは✴️

これからもXinUをよろしく


Sakiho


_________


内面を映し出す写真。

歌もそうだけど、正解はわからないけど向き合い続けるのが大切だなと最近よく思います。


私には写真を撮る側のことはよくわからないんだけど、カメラを構えるSakihoと向き合って

その先で作品を見る人とも、彼女の力を借りて繋がれたらいいな。


こんな素敵な一冊を作りたいし、

今後も続けていく中で、お互いが進化しながら作品を作り出していけることは、本当に楽しみで光栄なことです。


3冊紹介、ありがとう!

私へのエールにもなったよ。

これからもよろしくね!



アートフォトブック、2人で納得のいくものを作っていきます。

そこにグラフィックチームのGUTSONも加わって…!

完成が本当に楽しみです!


Art MARKET プロジェクトページ   https://ubgoe.com/projects/247  

_________


10/1(土)には、1日限りの

XinU Art MARKETポップアップ展示会を開催します。

わたしもSakihoも在廊するので彼女と話す機会があると思うし、ぜひ近くで実物を見てほしいなと思います。

この日のために用意する彼女の写真や、わたしのミニライブもあります!


アートと音楽を楽しめる日、

ぜひお気軽にお越しください☺︎


*ミニライブは20:30〜(多少前後する可能性があります)


16:00〜OPEN Coffee time

18:00〜DJ & Bar time

Entrance : ¥1000(w/1drink)


Venue : 代官山 Bar Suppage

https://maps.app.goo.gl/qAudjs1SJRqsDKy19?g_st=ic

もっと見る

【アートフォトブック制作】写真家Sakihoから写真集紹介 part2

2022-09-28 16:01:58

今日も今日とて、アートフォトブックの構想を練っています。

昨日に引き続き、今日も写真家のSakihoより。

影響を受けた写真家の作品や、お気に入りの写真集について紹介してくれました。

写真の深さにはハマるきっかけとなった一冊だそう。ぜひ読んでみてね。 


Sakihoよりコメント___

2冊目のご紹介は、東海林広太(しょうじこうた)さんの花の写真集です。

東海林さんの写真を見たとき、写真は内面まで写すことが出来るのではないか、と初めて錯覚しました。

東海林さんは花の写真集を2冊ほど(もっとあるかも…)作成していて、私が初めて観た写真も花の写真達でした。

花の写真を観た時に、写っている写真の中に自分が飛び込んだかのように、その場所の温度や光が私を包んだことを覚えています。

本人自身は「写真は表面しか映らない」と言っていますが、表面を写すことでその内側を想像させる、そんな写真が存在すると知りました。

そこから写真の深さにハマってしまいました。

そんな花の写真が詰まっているこちらの写真集。

2冊セットになっている

"a flower is not a flower"

東海林さんはもともとスタイリストだったからか、個人的には花をこんなふうに撮る人は初めてでとても新鮮に思いました。

ポートレートを撮る時と変わらず花を撮っているような気がして、写真家自身の軸というか、ぶれないスタイルの大切さを思い知らされました。


そこから撮るものによって撮り方を変えるのではなく、自分のスタイルを貫いて撮っていこうと思い始めました。

これはとても大切な気づきだったと思います。

よくよく考えると東海林さんの写真が、私の写真をスタートラインに立たせてくれたのかも知れません。

それくらい東海林さんの考え方や写真には影響されていました。

いつ見ても素晴らしく手が届きません。

Sakiho

________


彼女がスタートラインに立てたという大切な一冊、紹介ありがとう。

人でも物でも、空でも草木でも。

被写体によらず、Sakihoの統一された空気感がやさしく確実に存在するのは、こういった写真家さんたちに出会ってきたからなんだな。


明日は3冊目の写真集を紹介してくれます。どうぞお楽しみに!

そしてアートフォトブックの完成も、お楽しみに!


XinU Art MARKET プロジェクトページ

https://ubgoe.com/projects/247      


引き続き応援よろしくお願いします。


XinU

もっと見る

【アートフォトブック制作】写真家Sakihoから写真集紹介 part1

2022-09-26 15:00:00

今、「アートフォトブック」について、どんなものにしていきたいか写真家のSakiho Kawakubo と相談しています。

これまでのアーティスト写真、ジャケット写真、ライブ写真・・彼女とたくさんの撮影を重ねてきました。今まで撮ってくれた私自身が写っている写真と、彼女が切り取っている風景なども交ぜながら、楽曲の世界観や私たちが今感じていることをフォトブックのなかで表現していけたらと思っています。

ここで今日は、Sakihoから。影響を受けた写真家の作品や、お気に入りの写真集について紹介していきます。

Sakihoのコメントを読みながら、皆さんもアートフォトブックのイメージを広げてもらえたら嬉しいです。

Sakihoよりコメント___

突然ですが、自己紹介を兼ねて、私の写真人生のターニングポイントとなった写真家さん2人と最近買った写真集の3冊紹介してみたいと思います。

今日は一冊目、「ソールライターのすべて」から。

私が写真の仕事で声をかけられ始めたのは、ソールライターの写真展を観に行った後からのことでした。

ソールライターはストリートスナップをメインにファッションからポートレートまで撮っていた50年代のアメリカの写真家です。

ソールライターの写真を初めて観た時、写真で絵が描けるんだと思いました。そこらの道をただ歩く通行人さえも絵になるのだと気付かされたのです。

当時カメラを始めたての私は、モデルさんがいないと絵にはならないと思っていましたが、それからはスナップでもなんでも絵を描くように写真を撮っていました。

この時期は"写真を撮る''というより、"どういう絵を描くか"ということばかり考えていました。

私は絵を描くことに憧れがありましたが、不器用で筆が性に合わず、続きませんでした。

ソールライターも画家を志し、絵を描いていたためか、私は彼の撮る写真にどんどん惹かれていきました。

いつ見ても好きな写真がつまっている写真集、

"ソールライターのすべて"は見たことない人はきっと面白いはず。

こんな物の見方があるのか…!と…


写真で絵も描けます。

そう思わせてくれます。

Sakiho

_____________

素敵な写真集を紹介してくれました。彼女の写真はモデルがいるものも素敵だけど、何気ない部屋の中の景色や、草木や空などの風景にとっても魅力があるんです。こんな想いでシャッターを切っているから、あの写真が撮れるのかと納得したところ。

私自身、彼女と二人で写真を撮りに街を歩くとき、構えず自然体で居られるのは、”モデル”として意識しなくていいからかもしれません。

紹介ありがとう!明日も2冊目の写真集を紹介していきます。

本格的に構想が始まったアートフォトブック、完成をお楽しみに!

XinU Art MARKET プロジェクトページhttps://ubgoe.com/projects/247      

引き続き応援よろしくお願いします。

XinU

もっと見る
XinU_シンユウ

『あなた”U"にクロス”X”する』  ミュージックコレクティブ "XinU"。 あなた”U” にクロス”X”するをキーワードに、今Tokyo で鳴っているサウンドと、自然体でありながらも芯をついた日本語詞で”今”を切り取っていく。R&B、ジャズ、ヒップホップ、フォークロアを飲み込む新たなサウンドでボーダレスに音楽の未来を切り開いていく。透明感がありながらもスモーキーなそのボイスに注目が集まっている。

もっと見る
お返しを選ぶ
このプロジェクトは、All-in方式です。
目標金額の達成に関わらず、2022年10月19日 23:59までに決済完了した時点で、注文が成立します。
「アルバム音源」コース
5,000
残り:無制限

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)
・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権

※こちらのコースには郵送物はございません。すべてデータでの送付となります。

もっと見る
パートナー:11人
お届け予定日:2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次データで送付いたします(郵送物はございません)
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
「アコースティックバージョン&ドキュメンタリー映像」コース
10,000
残り:無制限

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)
・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権
・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ

※こちらのコースには郵送物はございません。すべてデータでの送付となります。

もっと見る
パートナー:3人
お届け予定日:2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次データで送付いたします(郵送物はございません)
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
「アートフォトブック & CD」コース
20,000
残り:無制限

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)
・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権
・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ
・アートフォトブック & CD

もっと見る
パートナー:28人
お届け予定日:2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次お届けいたします
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<20名限定>「EP収録曲を披露するアコースティックライブ」コース
60,000
残り:12個

<お返し内容>
・アルバム音源(高音質)データ(ジャケット画像データ付き)
・お礼メッセージ(動画)
・XinU x ART - アートデジタルフォト(2枚)
・EPリリース前後までのXinUからの活動報告(ブログ形式、動画など)
・EPリリースライブの先行予約権
・アルバムメイキング動画(限定視聴リンク)
・アルバム収録曲のアコースティックバージョン1曲(高音質)データ
・アートフォトブック & CD
・EP収録曲を初披露するスペシャルなアコースティックライブ会場観覧ご招待


【アコースティックライブについて】
アルバム完成後に収録楽曲を演奏するスペシャルなライブとなります。
アルバム完成後、都内近郊での土曜日の開催を予定しています。(決まり次第、開催の45日前までにはお知らせいたします。)

※会場には座席をご用意しております。居心地よく過ごしていただけるようにお飲物の販売などは極力できるようにと考えておりますが、緊急事態宣言の状況などを踏まえて判断させていただきたいと思います。会場までの交通費は自費でお願いいたします。

もっと見る
パートナー:8人
お届け予定日:2022年12月アルバム完成以降、お返しの内容ごとに順次お届けいたします
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
XinU x GUTSON デビューEP”XinU EP #01”のアートボード(サイン入り)
20,000
残り:無制限

<内容詳細>
初のEP”XinU EP #01”のアートワークをキャンバスのアートボードにしました。裏にサインを入れてお届けします。

※サイズ:333 x 333 mm / 厚さ16mm (予定仕様が多少変わることがあります)

もっと見る
パートナー:1人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
XinU x GUTSON デビューシングル”ココカラ”のアートボード(サイン入り)
20,000
残り:無制限

<内容詳細>
記念すべきデビューシングル”ココカラ”のアートワークをキャンバスのアートボードにしました。裏にサインを入れてお届けします。

※サイズ:333 x 333 mm / 厚さ16mm (予定仕様が多少変わることがあります)

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定5個>XinU x Sakiho Kawakubo “ココカラ”のフォトアクリル
41,000
残り:3個

<内容詳細>
デビューシングル"ココカラ"のジャケットに使用した写真をフォトアクリルに。
背面に木枠が付いていて、壁から浮かせたように飾ることができます。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※壁掛けできます。
※サイズ:297×297mm / フォトアクリル厚さ5mm / 木製吊枠

もっと見る
パートナー:2人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定5個>XinU x Sakiho Kawakubo “鼓動”の額装写真
67,000
残り:4個

<内容詳細>
2021年2月に撮影。 Sakiho Kawakubo との最初のフォトセッション。
行き当たりばったりな撮影の中で、いくつも素敵な瞬間を捉えてくれました。
枠の薄い高級なアルミフレームで額装しました。

※信頼のFlat Laboでのミュージアムプリント 半光沢紙での現像、そして額装となります。
※壁掛けできます。
※サイズ:アルミフレーム 33型 406×406mm

もっと見る
パートナー:1人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定3個>XinU x Sakiho Kawakubo “合図4号線” 透過インクによるフォトアクリル&スリットフレーム付き
82,000
残り:3個

<内容詳細>
5枚目のシングル”合図 EYES 合図”ジャケット撮影のときのアナザーカット。アクリルに直接印刷する特殊な技術を用いて、プリント部分が透けて見える特別感のあるフォトアクリルになりました。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※壁掛けもできますが、光を通す仕様なので置きがおすすめです。
※サイズ:スリットフレーム 420×280mm

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定3個>XinU x Sakiho Kawakubo “合図3号線”のフォトアクリル&ギャラクシーフレーム
128,000
残り:3個

<内容詳細>
先日発売した”合図 EYES 合図”のジャケット撮影から新たな写真も。曲作りで最初にイメージが湧いた夜の首都高をテーマに撮影。このために特別に発注した蛍光素材のフレーム”ギャラクシーフレーム”を採用しています。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※サイズ:420×280mm

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定1個>XinU x Sakiho Kawakubo XinU初ライブ 5連パネルセット
350,000
残り:1個

<内容詳細>
XinUの初ライブでの撮影からのベストショットをSakiho Kawakuboがレタッチ。5連のフォトアクリルパネルにしました。高額商品のためサンプルは作れませんでしたが、ぜひ実現させたいアート作品の一つです。
こちらは一点限定になります。

※信頼のFlat Laboでの現像制作となります。
※サイズ:隙間を開けずに飾った場合、約594×1040mm(1枚当たりの寸法:594×208mm)/ フォトアクリル厚さ5mm / 木製吊枠

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定1個>XinU直筆 "鼓動"の直筆歌詞とフォト -額装- (証明書付き)
100,000
残り:0個

<内容詳細>
アートワークにも使われたXinU直筆の歌詞と、写真を額装しました。一点ものになります。XinUの始まりとも言える最初に完成した楽曲”鼓動”ここにXinUの一筆目があります。
綺麗に額装してのお渡しになります。

※額装サイズ:300 x 210mm

もっと見る
パートナー:1人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
限定数終了
<限定1個>XinU 初の公式サイン入りアルバムEP SDGs アート(証明書付き)
200,000
残り:1個

<内容詳細>
XinUとしての初の公式サインを書き込んだアルバムEPを使ったアート。公式の証明書をつけてお届けします。展示会などで大量に廃棄される額縁から綺麗なものを選び出し、そしてサンプルCDのために余ったEP#01のアートワークを使った一点のみのオリジナルアートになります。SDGsを意識したXinUの発案によって実現しました。カジュアルに部屋に飾れる白い縁での額装になります。

※廃材をつかっているため、額縁には若干の使用感があります。
※サイズ:690 x 490 mm
※証明書をつけて、丁寧に梱包して郵送いたします。

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:2022年11月後半から12月前半に発送予定
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
「オフィシャルスポンサー」コース
500,000
残り:無制限

<お返し内容>
・セカンドEP制作後行われるリリース記念ライブでのオフィシャルスポンサーとして、XinUよりお礼の動画とお手紙をお送りします。(※お礼の動画はこのコースの購入者様に向けて特別に撮影します)
・ご希望の方にはライブ会場のエンドロールでオフィシャルスポンサーとしてお名前を掲示します。
・優先入場のついた招待チケット5名様分
・楽屋でのXinUとの記念撮影


【エンドロール掲載、招待チケットに関して】
エンドロール掲載、および招待チケットは該当のライブ一回のみとなります。
リリース記念ライブは都内近郊、2022年12月から2023年3月ごろまでの開催を予定しておりますが、開催時期は変更になる可能性がありますので、詳細は決まり次第掲載者よりご案内いたします。

※募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内いたします。
※ご掲載のお名前についても掲載者よりメールでヒアリングさせていただきますが、公序良俗に反する名前や運営が不適当と判断した名前は掲載をお断りする場合がありますのでご了承ください。
※お申し込み後のキャンセル、および返金には応じかねますので、ご質問や不明点がある場合はお申し込み前に掲載者までご連絡ください。

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内いたします
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる
<限定1個>「オフィシャル"メイン"スポンサー」コース
1,000,000
残り:1個

<お返し内容>
・セカンドEP制作後行われるリリース記念ライブでのオフィシャルスポンサーとして、XinUよりお礼の動画とお手紙をお送りします。(※お礼の動画はこのコースの購入者様に向けて特別に撮影します)
・ご希望の方にはライブ会場のエンドロールでオフィシャル"メイン"スポンサーとしてお名前を掲示します。
・優先入場のついた招待チケット10名様分
・楽屋でのXinUとの記念撮影


【エンドロール掲載、招待チケットに関して】
エンドロール掲載、および招待チケットは該当のライブ一回のみとなります。
リリース記念ライブは都内近郊、2022年12月から2023年3月ごろまでの開催を予定しておりますが、開催時期は変更になる可能性がありますので、詳細は決まり次第掲載者よりご案内いたします。

※募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内させていただきます。
※ご掲載のお名前についても掲載者よりメールでヒアリングさせていただきますが、公序良俗に反する名前や運営が不適当と判断した名前は掲載をお断りする場合がありますのでご了承ください。
※お申し込み後のキャンセル、および返金には応じかねますので、ご質問や不明点がある場合はお申し込み前に掲載者までご連絡ください。

もっと見る
パートナー:0人
お届け予定日:募集期間終了(10/19)以降に掲載者よりメールでご案内いたします
これ以上追加できません
数量
pt
カートに入れる

FAQ

Q. 支払い方法を教えて下さい

A. クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、銀行振込(ATM、ネットバンキング)、銀行振込(専用口座に振込)、コンビニ決済(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、セブンイレブン)、PayPal(ペイパル)をご利用いただけます。

Q. プロジェクトやお返しについて質問をしたい

A. プロジェクトやお返しに関するご質問は、プロジェクト掲載者へサイト内のメッセージ機能を利用して直接お問い合わせください。

Q. キャンセルは可能ですか?

A. 変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。各プロジェクト掲載者へ直接お問い合わせください。

Q. クレジットカードの決済はいつ行われますか?

A. このプロジェクトは、All-in方式です。注文時に決済が行われます。

Q. 目標金額を達成しなかった場合、どうなりますか?

A. このプロジェクトは、All-in方式です。目標金額の達成に関わらず決済した時点でプロジェクトが成立します。