関根光才 × 遠藤恭葉 絵本制作プロジェクトにご協力をお願いいたします。

関根光才 × 遠藤恭葉 絵本制作プロジェクトにご協力をお願いいたします。

映像作家 関根光才と画家 遠藤恭葉の、 共作デジタル絵本『ちいさなものとおおきなもの』を、手に取って読める絵本にするプロジェクトです。

映像作家 関根光才と画家 遠藤恭葉の、 共作デジタル絵本『ちいさなものとおおきなもの』を、手に取って読める絵本にするプロジェクトです。

ちいさなものとおおきなもの絵本制作委員会意見や質問を送る

映像作家 関根光才と画家 遠藤恭葉の、 共作デジタル絵本『ちいさなものとおおきなもの』を、 手に取って読める絵本にするプロジェクトです。

もっと見る
現在の総額
1,414,880
このプロジェクトは、目標金額 2,000,000円で、
2021年10月30日に募集を開始し、
137人がパートナーになり1,414,880円を集め、
2021年12月05日に募集を終了しました。

0人登録済み

成立
このプロジェクトは、目標金額 2,000,000円で、
2021年10月30日に募集を開始し、
137人がパートナーになり1,414,880円を集め、
2021年12月05日に募集を終了しました。

最新レポート

レポート一覧へ

ご支援ありがとうございました!

2021-12-06 17:40:00

プロジェクトが無事終了いたしました。
この度ご支援いただきました皆さまに、心より感謝申し上げます。

お返しにつきましては、購入者様宛に2021年12月中旬より順次発送いたしますので、楽しみにお待ちください!

ちいさなものとおおきなもの絵本制作委員会

もっと見る
プロジェクト概要

はじめに

2020年、人類は新型コロナウイルスという存在に気づきました。 現代社会が初めて経験するパンデミックに、わたしたちはおののき、 社会が、ひとびとの心が分断していく様子を目にしました。 そこになにかできないかと考えたときに、リモートワークで絵本を制作しようと考えました。

自然と人間との境界線をわたしたちはどう考えるのか? さまざまないのちの姿を、どう見つめていくのか? わたしたちの生活と世界観を変えた大きな転換点を、次の世代のこどもたちとも共有しておきたいと考えたからです。

映像作家・関根光才の物語にあわせ、画家・遠藤恭葉が美しい絵を一枚一枚ていねいに描き上げていき、約一年をかけて完成した本作は、どなたにも楽しんで頂けるように、まずデジタル絵本として無償公開されます。(https://teeny-and-mighty.net/

同時に、この作品を手に取ってお読み頂ける絵本にしたいと考え、この「絵本化」クラウド ファンディングプロジェクトがスタートしました。

ぜひご協力頂ければ幸いです。




【関根光才ごあいさつ】

こんにちは。

映像をつくっている関根光才と申します。 普段は、映画や、広告・音楽映像の仕事をしているのですが、新型コロナウイルスの影響は、 もちろんわたしたちの仕事にも大きなものがありました。 辛く悲しい出来事も多くありましたが、同時に、わたしたちはとても大きなことに気付かされているという感覚にずっと胸騒ぎを覚えていました。

ずっと心の奥では感じていたけれど、社会の中で過ごすうちに覆われていった気づきや感情...みなさんにも、そういった感覚はおありになるかもしれません。 それは社会が変わる時、変わるべき時には、まっさきに大切なものになるのではないのでしょうか?

この時代に感じたことを留めおき、みなさんと、次の世代のこどもたちと共有できるものにできないだろうかと考え、遠藤恭葉さんとこのプロジェクトを始めました。

そして、デザインに田中せりさん、ウェブサイト制作に友光徳明さん、ウェブサイトでの音楽に立石従寛さん、写真撮影を小林里奈さん、プロデュースに守屋貴行さんと、次々に素敵ななかまたちが参加してくれることになりました。

わたしたちが生きているこの時代もまた、ずっと未来には神話のような物語の1ページに なっていることでしょう。その物語をちょっとのぞくことができたら、自分たちが何であるかを気づけるかもしれない。いのちの捉え方を見つめ直せるかもしれない。 興味を持ってくださる方には、ぜひ手にとれる物語をお届けできたらと思っています。 応援、どうぞよろしくお願いいたします。



【遠藤恭葉ごあいさつ】

こんにちは。

絵を描いている遠藤恭葉と申します。日頃から応援してくださるみなさま、いつもありがとうございます。

コロナ禍になってから、無視することの難しい世界からの様々な問いが、 日々のできごとを縫うようにして自分たちに迫ってきているように感じます。 普段からおなかの底のほうではなんとなく気づいているけれど、見ないままにしてきたことが、 パンデミックによってより露わになってきたように感じました。そういう、同じ世界にあるけれど、まだじっくり眺めたことのない景色や、はじっこのほうで小さく生きているもののことが、この物語に綴じられています。

私はこの物語に絵が描けて嬉しいです。よければ一緒に読んでください。 ごく小さなうごめきであっても、この物語が必要なだれかに届くのを願っています。

いまの大人にも子どもにも、そのまた次の世代の子どもたちにも、繰り返し捲ってもらえる物語になりますように。 興味を持ってくださるすべての方に作品を届けることができたら嬉しいです。 応援どうぞよろしくお願いいたします。



このプロジェクトで実現したいこと

 絵本『ちいさなものとおおきなもの』は、デジタル絵本として誰でも無料で読めるものとして、全ページweb上で公開されます。(https://teeny-and-mighty.net/

音楽と共に楽しむことができ、広告などが介入することもない、こどもでも安心して読める独立した作品です。 同時に、この作品を気に入ってくれた方、より深く楽しみたい方のために、フィジカルな絵本も制作したいという想いから、このプロジェクトはスタートしました。

この作品の原画は、木版にグァッシュで描かれた美しいテクスチャのある絵画であり、それを手にとって読んでいただける絵本として、気に入ってくれた方のところに届けることができたらと考えています。

この絵本は数量限定販売となり、全ての本にエディションナンバーが記録されています。


これまでの活動

関根光才 / KOSAI SEKINE 

映像作家・映画監督。

2005年に初監督の短編映画『RIGHT PLACE』を発表して以来、国内外で多くの短編映画、CM、ミュージックビデオを監督。 2018年、初めて長編劇場映画の監督・脚本を担った『生きてるだけで、愛。』(原作:本谷有希子)が公開。同年、大阪万博から始まり現代社会の構造問題を問う長編ドキュメンタリー映画『太陽の塔』も公開された。 現在は長編映画、ドキュメンタリー、広告・音楽映像、アートインスタレーションなど様々なジャンルの作品の演出を手がけている。

社会的アート制作集団「NOddIN(ノディン)」メンバー。 映像制作会社NION(ナイオン)共同設立者。

遠藤恭葉 / YASUHA ENDO 

アクリルグァッシュによる絵画制作。

2013年頃から独自にオイルパステル画を描き始め、 2018年アクリルグァッシュによる制作を始める。 2018年の夏からおよそ1年間、夜のあいだに描きためた350作品をSNS上で公開。 2019年10月、THE FORUM setagayaにて初個展「夜と朝のあわい」開催。また、雑誌の扉絵や舞台のフライヤー、店舗壁画等に原画を提供している。 2021年7月、葉山DAYS386にて個展「海底のまほろば」開催。 同年8月、神楽坂フラスコにて北村範史主催グループ展に参加。「さみしい神様」。


資金の使い道

皆さまから応援いただいた資金は、紙印刷の絵本制作資金として使用させていただきます。

・「ちいさなものとおおきなもの」絵本制作費用
・絵本完成イベント(トークショー、展覧会)費用 ※開催日程、会場は未定です。
・お返しアイテム制作費用

このプロジェクトは収益を目的としていない自主制作企画です。クラウドファンディングの目標が達成された場合に、もし収益が得られた際には、全額を新型コロナウイルスにより困難な状況に置かれた医療従事者の皆さまに寄付させていただくことになっています。(本プロジェクトの経費を差し引いた金額を寄付させていただきます)


お返しについて

・お礼状 コース
作家の遠藤恭葉と関根光才からの感謝の気持ちを込めた、原画のプリントがされたお礼状です

・ステッカー コース
かわいいオリナジルステッカーに、作家からの感謝の気持ちを込めたお礼状が添えられています

・えほん コース
美しい装丁の絵本に、作家からの感謝の気持ちを込めたお礼状が添えられている、本プロジェクトの基本セットです

・えほんとステッカー コース
美しい装丁の絵本に、オリジナルステッカーのセット。作家からのお礼状が添えられています

・えほんとエコバッグ コース
美しい装丁の絵本に、オリジナルのエコバッグとステッカー、そして作家からのお礼状が添えられたセットです

・えほんとアート コース 
美しい装丁の絵本と、遠藤恭葉が一枚一枚木版にアクリルガッシュで描いたペインティングのセット。お礼状も添えられています。限定30セット(絵柄は選べません。サイズはおおよそ14.8cm x 11.2cmとなります)


実施スケジュール

2021年10月30日〜2021年12月5日 クラウドファンディング開催期間

2021年12月中旬よりお返しを順次発送させていただきます。


最後に

最後まで読んでくださりありがとうございます。

紙の絵本を制作することは、やりとりの中から生まれた自然なひとつのアイディアでした。沢山の人の元に届きやすいデジタル絵本を作ろう、という最初の構想から、 いつしか物語を実際に手に取ることのできる紙の絵本に、と制作の過程で想いは膨らんでいきました。

できあがった絵本を手にとってもらえる日を想像しながら、 じっくり時間をかけて丁寧なものを作っていきます。

どうかお付き合い、ご協力をよろしくお願いいたします。

FAQ

Q 絵本はいつ頃手元に届きますか?
A ご購入いただきました絵本は、12月中旬からクリスマス前にはお届けできるよう準備させていただいております。また、万が一、発送が遅れるようなことがある場合は、本サイトにてお知らせさせていただきます。

Q デジタル絵本はどこから読めますか?
A 以下のURLからお読みいただけます。
https://teeny-and-mighty.net/

Q 数量限定発売とのことですが、今後再版の予定はありますか?
A 今のところ再版の予定はございません。

Q ギフトにしたい場合はどうしたらいいですか?
A ご自宅用ではなくギフトにされたい場合は、複数点を同時購入せず1点づつ購入決済いただき、サイト右上、マイページの「注文一覧」からギフトにされたい注文を選択の上、[送付先を変更する]よりお届け先住所をご変更ください。
なお、ギフト用ラッピングはいたしかねますのでご了承ください。

Q:プロジェクトに参加(お返しを購入)するために会員登録は必要ですか?
A:うぶごえの会員登録が必要となります。(お持ちのメールアドレス、またはGoogle・Twitter・Facebook・LINEアカウントにてご登録いただけます)
会員登録後にご希望のお返しをカートに入れていただき、お返しの選択が完了したらカートへお進みください。

Q:心付けとはなんですか?
A:プロジェクトやプロジェクト掲載者への想いを「心付け」として購入金額に上乗せして贈ることが可能です。
なお、9,000円のお返しに21,000円を心付けされても30,000円分のお返しを受け取ることはできず、9,000円のお返しのみ受け取ることが可能です。
※心付けに手数料はかかりません

Q:お返しの価格以外に手数料はかかりますか?
A:システム利用料として、お返し合計額の5%相当額+330円を頂戴いたします。

例1)お返し合計額4,000円(心付け0円)+システム利用料(200円+330円)=4,530円
例2)お返し合計額4,000円(心付け1,000円)+システム利用料(200円+330円)=5,530円
※心付けに手数料はかかりません

Q:支払い方法は何がありますか?
A:クレジットカード・銀行振込・コンビニ(支払い)からお選びいただけます。
クレジットカード支払いについて
コンビニ支払いについて
銀行振込について

Q:領収書の発行は可能ですか?
A:うぶごえでは領収書の発行を承ることはできません。振込明細書や、カード会社が発行する利用明細書をご代用ください。

Q:お返しの価格には送料や消費税が含まれていますか?
A: 送料や消費税を含めた価格となります。

Q: 目標金額を達成しなかったらどうなりますか?
A: このプロジェクトはAll-in方式となります。目標金額の達成に関わらず購入された時点でプロジェクトが成立するため、必ずお返しをお届けいたします。

Q:お返しが届く前に届け先の変更は可能ですか?
A:ログインした状態で、サイト右上のアイコンを選択し、マイページの「注文一覧」から変更は可能ですが、プロジェクト終了後はお返しの発送準備が進んでいる場合があるため、お届け先情報の変更後に必ずプロジェクト掲載者まで直接ご連絡ください。
※サイト右上、メッセージ機能の「メッセージ新規作成」からご連絡可能です。

Q:プロジェクトやお返しについて掲載者に質問をしたい場合はどうすればいいですか?
A:プロジェクトページ内の掲載者のプロフィール欄にある「意見や質問を送る」からプロジェクト掲載者にお問い合わせください。既にお返しを購入されている方は、サイト右上、メッセージ機能の「メッセージ新規作成」からプロジェクト掲載者にお問い合わせいただくことも可能です。

なお、うぶごえの利用方法等についてはこちらからお問い合わせください。
その他、こちらのヘルプページもご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材は
こちらよりお問い合わせください。

最近のレポートレポート一覧へ

ご支援ありがとうございました!

2021-12-06 17:40:00

プロジェクトが無事終了いたしました。
この度ご支援いただきました皆さまに、心より感謝申し上げます。

お返しにつきましては、購入者様宛に2021年12月中旬より順次発送いたしますので、楽しみにお待ちください!

ちいさなものとおおきなもの絵本制作委員会

もっと見る
ちいさなものとおおきなもの絵本制作委員会

映像作家 関根光才と画家 遠藤恭葉の、 共作デジタル絵本『ちいさなものとおおきなもの』を、 手に取って読める絵本にするプロジェクトです。

もっと見る
お返しを選ぶ
このプロジェクトは、All-in方式です。
目標金額の達成に関わらず、2021年12月05日 23:59までに決済完了した時点で、注文が成立します。
お礼状 コース
1,000
残り:無制限

作家の遠藤恭葉と関根光才からの感謝の気持ちを込めた、原画のプリントがされたお礼状です

もっと見る
パートナー:5人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了
ステッカー コース
1,500
残り:無制限

かわいいオリナジルステッカーに、作家からの感謝の気持ちを込めたお礼状が添えられています

もっと見る
パートナー:2人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了
えほん コース
4,000
残り:無制限

美しい装丁の絵本に、作家からの感謝の気持ちを込めたお礼状が添えられている、本プロジェクトの基本セットです

もっと見る
パートナー:71人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了
えほんとステッカー コース
4,500
残り:無制限

美しい装丁の絵本に、オリジナルステッカーのセット。作家からのお礼状が添えられています

もっと見る
パートナー:25人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了
えほんとエコバッグ コース
9,000
残り:無制限

美しい装丁の絵本に、オリジナルのエコバッグとステッカー、そして作家からのお礼状が添えられたセットです

もっと見る
パートナー:13人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了
えほんとアート コース
30,000
残り:6個

美しい装丁の絵本と、遠藤恭葉が一枚一枚木版にアクリルガッシュで描いたペインティングのセット。お礼状も添えられています。限定30セット(絵柄は選べません。サイズはおおよそ14.8cm x 11.2cmとなります)

もっと見る
パートナー:24人
お届け予定日:2021年12月中旬より順次発送
終了

FAQ

Q. 支払い方法を教えて下さい

A.

クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/American Express/(Diners Club ※一時停止中))、銀行振込(ATM、ネットバンキング)、銀行振込(専用口座に振込)、コンビニ決済(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、セブンイレブン)、PayPal(ペイパル)をご利用いただけます。

Q. プロジェクトやお返しについて質問をしたい

A. プロジェクトやお返しに関するご質問は、プロジェクト掲載者へサイト内のメッセージ機能を利用して直接お問い合わせください。

Q. キャンセルは可能ですか?

A. 変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。各プロジェクト掲載者へ直接お問い合わせください。

Q. クレジットカードの決済はいつ行われますか?

A. このプロジェクトは、All-in方式です。注文時に決済が行われます。

Q. 目標金額を達成しなかった場合、どうなりますか?

A. このプロジェクトは、All-in方式です。目標金額の達成に関わらず決済した時点でプロジェクトが成立します。